化粧水

ニキビって何なのか

思春期の方であれば特に多いかもしれませんが、お肌のトラブルで頭を悩ませている方は少なく有りません。
その大きな原因としてニキビと言う肌荒れ問題を挙げる事が出来るのですが、ニキビとは女性のみならず男性であっても悩みの原因となるのです。
最近では思春期の方だけでは無く、大人の方であってもこれを作ってしまう方は多く、その事から思春期のものと大人のものと言う2つの種類に細分化する事が出来ます。
では、一体これらのニキビとはもともと何なのでしょうか。

まず、思春期のものに関してですが思春期とは10代の中心に考え、その成長している時期に皮脂の分泌量が多くなってしまう事からニキビの原因を作ってしまう事が多いのです。
思春期には特に成長を促すために成長ホルモンを過剰に分泌しようとするのですが、その際に皮脂を分泌させる皮脂腺を同時に刺激してしまい、皮膚上に多くの皮脂を出してしまうのです。
皮脂が多くなる事に連れて毛穴の詰まりが気になったり、ニキビトラブルには欠かせないアクネ菌と言う物質まで発生してしまうのです。
要するに、思春期ニキビとは成長期の10代だからこそ多く出来てしまう物であり、20代になると徐々に治まってくるのです。

では、もう一方の大人ニキビとは何なのでしょうか。
先ほど説明した思春期ニキビには成長ホルモンが関与している事を言ったのですが、この大人ニキビに関しては多数の原因が考えられるのです。
例えば、日本人には多い食生活の乱れであったり睡眠不足も大きな要因です。
他にも精神的なストレスや化粧品の刺激、更には誤ったスキンケアによっても発生してしまうことがあるのです。
皮膚にはターンオーバーと言う生まれ変わりが有るのですが、生活習慣の乱れ等によってその周期が乱されてしまい、古い角質が詰まったり毛穴が詰まってしまう事が考えられのです。
逆に言えば、このターンオーバーを正確に保つ事が出来れば大人ニキビも必然的に解消するのです。
ニキビ痕は大変なので、初期段階から対処していきましょう。


このページの先頭へ